「Enterさんファイト!」PCのキーボードを擬人化した漫画に同情の声集まる(AbemaTIMES)

株式会社トレンドアクアのバレーボール練習改革~弱くても勝てるチームの作り方~DVD2枚組 怪しい噂!実践者のリアルな口コミ

株式会社トレンドアクアの
バレーボール練習改革~弱くても勝てるチームの作り方~DVD2枚組について
ネット上では【怪しい噂】もあるみたい

実際のところどうなんでしょう?

出典元:漫画が話題

パソコンのキーボードを擬人化した漫画がTwitterで話題になっている。

 会社員をしながら漫画を描いているというチャロスさんが「パソコンのキーボードに命を吹き込むとこうなります。」と、力いっぱいタイピングされた直後のキーボードが会話しているシーンを漫画化して投稿。

【動画】PCのキーボードを擬人化した漫画に同情集まる

 漫画の内容は、タイピングされて疲弊するキーボード同士が声を掛け合いながら互いを鼓舞する中、何か作業をした際にはほとんど必ず入力する「Enter」キーが一番ボロボロになっているというもので、漫画を読んだユーザーからは「Enterさんファイトおおおおおおおおっ!!」、「すまねぇな『W』と『A』」、「Q『僕をたたいてくれてありがとうございます!』」などキーボードに対する同情や励ましのコメントが相次いだ。

【どんなタイプでも解決できる】みたいに言ってるのが
ちょっと【インチキくさい】感じがするのよね

わたしが気になっているのはコレ・・・

よく公式サイトとかに出ているモニターさんって
成功したから、代表例として出演しているわけで・・・
全員が【必ず】成功するとは限らないよね。

かといって
実践者のリアルな口コミを読んでると
かなり高い効果を実感できるみたいだよね。

信じて、試してみようかな