本当に「やさしい日本語」か? 外国人と一緒に振り返ったら台風で伝わらなかった意外な日本語が見えてきた(withnews)

■本日販売終了!!  売れる販売者の真実。                          アフィリ報酬 60%!  ページ数105ページ!  日給36万円しか稼げないマニュアル   =======をつくった守岡 高春の真実!ネタバレとレビュー

守岡 高春さんがつくった
■本日販売終了!!  売れる販売者の真実。                          アフィリ報酬 60%!  ページ数105ページ!  日給36万円しか稼げないマニュアル   =======がいろんな意味で話題?!だけど・・・
いったい真実はどうなんだろう??(知りたいです)

出典元:東京都が催した外国人向けの防災訓練。がれきの下敷きになった人を助ける方法を学ぶ参加者=2017年1月

10月初旬に、各地で猛威を振るった台風19号。早い段階から気象庁が注意を呼び掛けました。「となりの外国人」というテーマで、日本で暮らす外国人を取材してきたwithnewsでも、日本語にまだ慣れていない外国人が分かりやすい「やさしい日本語」で記事を3本配信しました。SNSでも多くシェアされました。一方で、「本当にこの記事は、外国人にやさしかったのか?」と気になりました。外国人に直接聞いてみたら、言葉以外の問題で、伝わっていないことがたくさんあったことに気づきました。(withnews編集部・松川希実)

【やさしい日本語バージョン】本当に「やさしく」なったのか結果はこちらです

こういうときはひとまず、
本当に実践した体験者の
口コミを参考にしたいですよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

【賛否両論】意見がいろいろあるのも分かるけど

ちゃんと判断したいので
ネタバレやレビューを読んでると・・・

効果はもちろんだけど、
行き詰った時などメールサポート等は、
すぐに返事があってイイみたい。

サポートが【親切】って
購入者の多くが言ってるみたいだね。