台風9号、9日は沖縄離島・台北便が一部欠航(Aviation Wire)

「再販売権付」売り上げ1.5倍になった秘密はこれ「らくらくサイトツクール」の効果は?厳しいレビュー

ここ最近、すいぶん話題になっている

西 秀夫の
「再販売権付」売り上げ1.5倍になった秘密はこれ「らくらくサイトツクール」が、
とても気になっているんですよね。

出典元:8日20時現在の台風9号の24時間経路図(気象庁のウェブサイトから)

大型で非常に強い台風9号の影響で、8月9日は航空各社の宮古島や石垣島など沖縄離島路線や台北路線で、一部に欠航が出ている。10日も与那国島などの便に影響が出る可能性がある。

 気象庁によると、台風9号は8日午後9時の推定で、沖縄県石垣島の東約80キロを時速15キロの速さで北北西へ進んでいる。中心気圧は930ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートルで、中心から190キロ以内は風速25メートル以上の暴風域となっている。

 日本航空(JAL/JL、9201)グループの日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)では、9日は那覇を午前7時25分に出発予定だった宮古行きNU551便など、宮古と多良間、石垣、与那国発着便の一部欠航が決まった。宮古空港は午前11時にターミナルが開館予定で、多良間空港は午後0時30分まで閉館が決定している。また、10日は与那国発着便に影響が出る可能性がある。

 全日本空輸(ANA/NH)では、9日は羽田を午前6時10分に出発予定だった石垣行きNH89便など国内線39便と、台北(桃園)発成田行きNH824便など台北発着の国際線3便の欠航が決定。合わせて7430人に影響が出る見通し。

 ソラシドエア(SNJ/6J)では、9日は那覇-石垣線2往復4便の全便欠航が決まった。

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)では、9日は石垣や台北(桃園)発着便合わせて22便の欠航が決定。10日も台北発着4便の欠航がすでに決まっている。

 ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)では、9日は那覇発成田行きGK312便の欠航が決定した。

 このほかの航空会社でも、台風の進路によっては欠航や遅延の発生が予想され、各社では最新情報をウェブサイトなどで確認するよう、呼びかけている。

本当にあんなに効果が出るんなら嬉しいんだけど、
(ちょっと現実離れした)
インチキ商品のような疑惑を感じるのも普通だよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の暴露レビューとかを参考にして
購入するかどうか決めようと思って

ネットで色々調べたら
そんなに悪い評判や口コミが無いんですよ。

サポートもしっかりしてる★と評判が良さそう

どうしよう・・・これはGO!かな?