JAL、羽田で大晦日恒例10回目の餅つき ラグビー部員が杵振るう(Aviation Wire)

davinci partners合同会社の倒産寸前から復活「事業再生マニュアル」 口コミが怪しい

最近、話題になっている

davinci partners合同会社の
倒産寸前から復活「事業再生マニュアル」って・・・
なんだか怪しくないですか?

出典元:羽田国際線ターミナルで餅をつくJALのラグビー部員=19年12月31日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

日本航空(JAL、9201)は12月31日、羽田空港国際線ターミナルで出発客や外国人客に日本の風情を楽しんでもらおうと、大晦日恒例の餅つきを行った。

【羽田で餅つきするJALのラグビー部員】

 JALの餅つきは、2010年の国際線ターミナル開業時に社員有志の手で始まった恒例イベント。今年で10回目を迎えた。

 杵を手にしたのは同社ラグビー部「JAL WINGS」の部員。背番号「20」「19」「2」「0」「2」「0」のユニフォームを着用した部員が、去りゆく2019年と、まもなく訪れる2020年を表した。

 餅つきは、午後4時30分から30分ごとに4回開かれた。2016年からはノロウイルスなどの感染症を防ぐため、つきたて餅の配布は自粛。代わりに白玉ぜんざいを400食配った。ついた餅はJALの事務所で鏡餅として飾る。

公式ページに書かれている
『お客様の声』とか『モニターさんの成功例』とかが
あまりにもウマくいきすぎっ!!!って印象

わたしが気になっているのはコレ・・・

実際の効果が気になるのは事実なんですけど

やっぱり、ネットの商品って
たまに詐欺商品ありそうだし・・・
騙されたくないでしょ。

davinci partners合同会社さんは実績ある人みたいだし
大丈夫なのかな。

どうしよう~
チャレンジしてみようかな。