“時代遅れ”の政治をテクノロジーとデザインで変えろ!28歳が作る「頑張らない」選挙サイト(BuzzFeed Japan)

アングルジム株式会社のズボラな貴方こそやるべき、ネット仲介業!ビジネスは大変だと思っていませんか?全自動営業代行ビジネスで雪だるま式報酬!! 効果についてレビュー

ズボラな貴方こそやるべき、ネット仲介業!ビジネスは大変だと思っていませんか?全自動営業代行ビジネスで雪だるま式報酬!!の
アングルジム株式会社さんがネット掲示板で
かなり話題になってるみたいだよ。

あの掲示板でもスレも何個か立ってるみたい

出典元:JAPAN CHOICE

今週末、7月21日に迫った参議院選挙。「行く気ないわけじゃないけど、結局どう選べばいいのかわからない~」ともやもやしている人も少なくないのでは?「興味持って!」「投票行こう!」と威勢のいい声はよく聞くけれど、実際投票までのハードルってめちゃくちゃ高くないですか?

【図でわかる】参院選「政見放送」を分析してみた。各党の主張はこんなに違う

だって別に、政治のこととかよく知らないし……。毎日忙しくてそれどころじゃないし。そんな政治初心者のための“頑張らない”選挙情報サイトを掲げるのが「JAPAN CHOICE」(japanchoice.jp)です。

コンセプトは「投票前の10分、15分だけ見てくれればいい」。すごい割り切りだ!

「投票率を高めよう! とは実はあまり思っていないんです。届けたいのは、投票に行く気はあるけど、仕事や学校で毎日忙しく、なかなか情報収集する暇もない人」

「今の政治、情報を得るハードルが高すぎますよね。完璧に把握するのは政治オタクしか無理!本当はそんな意識高く頑張らなくていいはずなんです」

そう話すのは、このサイトを制作・運営するNPO法人Mielka代表、本業は弁護士の徐東輝さん。28歳の彼がこのサイトで目指すものは?

どこまで信じればいいかが難しいな・・・

やってもいないのに
レビューしてる人もいるだろうしね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

効果についてのレビューは、悪評はないみたい。

ほとんどが【怪しい】と考えてることが
前提の推測ばかり。

ただネットの商品って
詐欺が多いって聞くし
購入して、始めてみたいけど・・・

本当に悩むなー。