(日曜に想う)平成に3回大敗、令和の自民は 編集委員・曽我豪(朝日新聞デジタル)

中学英語速習教科書 「英語は2パターンしかない!」が【あの掲示板】で話題に!評判や口コミは真実なの?

河原 利彦さんが販売している中学英語速習教科書 「英語は2パターンしかない!」が
あの掲示板とかの板で騒がれてるみたいだよ

それだけ注目されてるというのは事実だよね

出典元:「休んでいるブリキの小鳥」 絵・皆川明

自民党は平成の30年間で3回、参院選で大敗した。その都度、衆参はねじれて首相退陣につながった。
 元年の1989年と98年、2007年だ。偶然かどうか、9年周期である。
 共通点はすぐ浮かぶ。くらしに関わる政策課題や不祥事で世論に多大なる疑念や不信が生じたこと、強固に見えた政権がその解消に失敗したことだ。
 この点では今回の参院選も似てなくはない。「一強」政権が老後資金問題から派生した年金問題に直面している。
    *
 89年は、春の消費税導入に加え、リクルート事件があった。
 自民党は、86年の中曽根康弘首相による衆参同日選の大勝を継いで、国会の基盤は盤石に見えた。……
本文:1,622文字

この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

いかにも
【誰でもできる】【簡単に】【誰でも効果がでる】
みたいに宣伝してるのは
逆に怪しすぎる印象をもってしまうよね

誇大な表現って警戒する人もいるよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

ぶっちゃけ、何だか怪しいなあ。
全額返金保証はついてるのかな?

やらないよりはやった方がいいのは分かるけど、
ちょっと不安~