日本で生理用品が進化しなかったわけ 昔の女性も悩んでいた(BuzzFeed Japan)

子どもの苦手な運動を克服し運動能力を向上|アンビシャスKIDSのネタバレと体験談

株式会社プレイウィズの
子どもの苦手な運動を克服し運動能力を向上|アンビシャスKIDSが気になってます。

公式サイトを読んでも
大事な部分がよくわからないから・・・
もっと詳しく知りたいと思っちゃうよ。もー

出典元:田中ひかるさん / 歴史社会学者。博士(学術)。著書に『月経と犯罪ーー女性犯罪論の真偽を問う』など

生理用品を買うときに袋に入れなくてもいい、と意思表明するハッシュタグ「#NoBagForMe」が、Twitterで盛り上がっています。そもそも、なぜ隠すのが“当たり前“になったのか、生理用品について研究している歴史社会学者に聞きました。【BuzzFeed Japan / 小林明子】

女子ならわかる「生理あるある」

ハッシュタグ「#NoBagForMe」を提唱したのは、アパレル経営者のハヤカワ五味さん。「生理用品を人前に出すべきではない」という意識を変えるため、生理用品のパッケージを開発中です。

では、そもそもなぜ、生理用品は隠すべきもの、という慣例になっているのでしょうか。『生理用品の社会史』の著書がある歴史社会学者の田中ひかるさんに、詳しく聞きました。

ネタバレ記事を見つける為に
ネットで検索してみたら
実践者の体験ブログがあった★。

わたしが気になっているのはコレ・・・

『書いてある通りに正しく実践すれば効果あり?』

何でもそうだろうけど【継続する】のが大変なんだよね。

私みたいな
飽きっぽいタイプの人でもできるかな?

本当に効果がでるなら
頑張ってみたい気もするな。