トヨタ自動車がジャパンタクシーを改善 車いす用スロープ設置時間を短縮(CBCテレビ)

宅建強制合格コーチングの効果は?厳しいレビュー

ここ最近、すいぶん話題になっている

松村 保誠の
宅建強制合格コーチングが、
とても気になっているんですよね。

車いすでの乗り降りが改善されました。

 おととし10月にトヨタ自動車が発表した「ジャパンタクシー」は、車いすの利用者や高齢者も乗り降りしやすいようワゴン型なのが特徴ですが、車いすの乗り降りに使うスロープの取り付けなどに時間がかかっていました。

 4日発表された改良型では、スロープの設置作業が簡略化されるなど、設置にかかる時間は、従来のものに比べ半分以下に短縮されたということです。

 改良型のジャパンタクシーは、3月中に販売される予定です。

本当にあんなに効果が出るんなら嬉しいんだけど、
(ちょっと現実離れした)
インチキ商品のような疑惑を感じるのも普通だよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の暴露レビューとかを参考にして
購入するかどうか決めようと思って

ネットで色々調べたら
そんなに悪い評判や口コミが無いんですよ。

サポートもしっかりしてる★と評判が良さそう

どうしよう・・・これはGO!かな?