鎮静は安楽死の代わりの手段なのか? 治療の一つだと信じてきた私の動揺(BuzzFeed Japan)

バレエ教室 小山久美 大人から始めるバレエレッスン(株式会社Catch the Web)の悪評のレビューあり?

バレエ教室 小山久美 大人から始めるバレエレッスンを販売している
株式会社Catch the Webさん・・・

注目度が高い分、いろいろな噂もあるよね。

出典元:普段から診ている患者に、「あなたは間もなく死を迎える」と伝えることができるのか?

人生の最期に、耐えきれないほどの苦痛がある患者は、自分で鎮静を行うかどうかを自分で決めることができないことが多く、結局家族に判断が委ねられます。そしてその後を生きる、家族にとってさらに悲しみを深めることがあることを述べました。

それならば、鎮静を受けるかどうかは、患者本人が決めたら良いのではないか。本当に苦しくなってから決められないのなら、予めまだ体調がよい間に、本人、家族と、医師が話し合っておいたら良いのではないかと思うのは当然です。

しかし、この当然の事を現実に実行するのは、そんなに簡単なことではありません。

なぜなら、「あなたは間もなく死を迎える」ということを伝えずして、鎮静を話し合うことはできないからです。

「今後病状が進み、死を間近したとき、あなたは相当苦しむかもしれない。その時は鎮静を受けますか?」と、本当に患者に「死を迎える」と告げることが、ふさわしい鎮静の決め方なのでしょうか。
【寄稿:新城拓也・在宅緩和ケア医】

あまり良くないレビューや悪評とかって
それが本当かどうか、ちょっとよくわかりません。

出典元:普段から診ている患者に、「あなたは間もなく死を迎える」と伝えることができるのか?

人生の最期に、耐えきれないほどの苦痛がある患者は、自分で鎮静を行うかどうかを自分で決めることができないことが多く、結局家族に判断が委ねられます。そしてその後を生きる、家族にとってさらに悲しみを深めることがあることを述べました。

それならば、鎮静を受けるかどうかは、患者本人が決めたら良いのではないか。本当に苦しくなってから決められないのなら、予めまだ体調がよい間に、本人、家族と、医師が話し合っておいたら良いのではないかと思うのは当然です。

しかし、この当然の事を現実に実行するのは、そんなに簡単なことではありません。

なぜなら、「あなたは間もなく死を迎える」ということを伝えずして、鎮静を話し合うことはできないからです。

「今後病状が進み、死を間近したとき、あなたは相当苦しむかもしれない。その時は鎮静を受けますか?」と、本当に患者に「死を迎える」と告げることが、ふさわしい鎮静の決め方なのでしょうか。
【寄稿:新城拓也・在宅緩和ケア医】

ネットの評判や噂って
実際のところどうなんだろう?

正直、ノウハウに興味あるから気になります。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こんなに簡単に効果がでるんなら
すぐにでもやってみたい気がするんですよね。

評判や口コミどおりに効果あるなら
嬉しいけど・・・。